【解説付き】TOEIC Part5 練習問題:282

▲スポンサーリンク▲

問題

Choose one word or phrase that best completes the sentence.

Welcome to the Dazzling Sale where everything here at Maxson’s is 30 to 50 percent off its ——- price.

(A) always
(B) regular
(C) common
(D) future

▲スポンサーリンク▲

解答・解説

Choose one word or phrase that best completes the sentence.

Welcome to the Dazzling Sale where everything here at Maxson’s is 30 to 50 percent off its ——- price.

(A) always
(B) regular
(C) common
(D) future 

<正解> (B) regular

日本語訳:
ダズリング・セールへようこそ。このマクソンでは、全商品が通常価格より30%から50%引きです。

解説:
通常の・平常の(価格)」を意味する語を選ぶ。
(A)のalwaysは副詞なので名詞のpriceに直接付くことはできない。
(B)のregular「いつもの、(何らかの規則にしたがって)正規の」が正解。
(C)のcommonはcommon sense「常識」のように、「(一般に広まっていて)よくある、通常の」の意味なので、一企業が設定する通常の値段にはふさわしくない。
(D)のfutureは「未来の」で意味と時間が合わない。

▲スポンサーリンク▲

TOEIC頻出熟語

助動詞過去のmight have P.P.
「彼女の身に何かあったのかもしれない」を英語で言うと…?
○:Something bad might have happened to her.
×:Something might happen to her.
(「彼女に何か(良いor悪いこと)がひょっとしたらあるかもしれない」)

somethingだけだと「良いこと」も「悪いこと」も込みになりどちらかわかりません。ここでは「何か(悪いこと)」なのでsomething badとはっきりさせましょう。
次にmight Vは周りに過去時制がないと、今より未来を表し「ひょっとしたら~するかも」となります。「~したかもしれない」と過去を表すには、might have P.P.にします。

▲スポンサーリンク▲

TOEIC Part5対策のオススメアプリ

最後にTOEIC Part5の文法問題で最も使えるアプリを紹介します。
私が最もおすすめするアプリは「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」です。
スキマ時間で勉強ができるので、電車での通勤中や昼休み、ちょっとした空き時間に1問解くなど
小さな勉強時間を積み重ねて勉強ができます。

TOEICテスト対策

私自身「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」だけで
初心者の壁である600点を超えた実績があります。
有料にはなりますが、絶対におすすめできるアプリなので是非使ってみてください。
もっとスタディサプリの事を知りたい
という方は是非コチラの記事もどうぞ!

実際に使用した私の実体験を含め、スタディサプリの全てが分かります。

この問題集とスタディサプリで、TOEICスコアアップを是非ゲットして下さい!

▲スポンサーリンク▲